弦楽器の力学

 

楽器に作用している力などをある程度知ることによって、楽器を正しく理解し、楽器の特性を最大限引き出そうとする試みと、楽器選び・演奏にも役立てようとする試みです。  

この解析に使用した計算式などは、簡易的な近似計算を行っている物も多く、あくまでも、オーダーを知り、参考として頂く程度の物と考え、ご紹介いたしました。 更に、使用した単位なども、最近の工学単位と違っている点も有りますが、工房ミネハラ の大学ノートに残っている古い物のままご紹介させていただきました。

従いまして、ここでご紹介します事例は、あくまでも参考的なもので、これらの値が唯一という物では決して有りません。

最近の、コンピュータを駆使した解析手法で、もっと正確に解析を試みて頂ける方が有りましたら、是非ともご協力願います。 また、解析に間違いが有りましたら、是非ともご指摘願います。 現在考えておりますテーマを一気にご紹介して行けませんので、逐次ご紹介させていただきますの宜しくお願いいたします。

 おことわり 計算式や図が出て参りますが、ウェッブ上での良い標記方法が見つからないため、イメージ表示とさせて頂きました。 menu.gif (338 バイト)


 How to calculate
     the string Tension and Stress

 弦楽器の力学 において、弦の張力や応力を計算する方法 をご紹介します。

■第1章 各種弦と張力・応力計算方法

 チェロの力学

目次

■第1章 弦の張力は?

■第2章 表板に加わる力は?

Coffee Break その間に、こちらをご覧下さい

■第3章 駒とテールピースの間も振動する?

Coffee Break その間に、こちらをご覧下さい

■第4章 ウルフトーンの発生メカニズムと対策は?
 仮説とする振動系
 チェロ構造とウルフトーンの発生メカニズム
 ウルフトーンの低減対策

■第5章 ウルフキラーの振動計測
 2本のチェロとウルフキラー

 ウルフキラーの振動計測方法
 
ウルフキラーの振動を分析する
■第6章 ウルフキラーの挙動を解明する
 ウルフキラーの振動系を探る
 ウルフキラー振動系の固有振動数
■第7章 ウルフキラー振動のまとめ と その効果

■第 8章 チェロから出る音の方向について

 空中に放出される音


 弓の力学
目次
第1章 弓の毛を張る
第2章 弓の強さ・柔らかさを考える
弓の振り子振動
第3章 弓のスティックの振動を探る
第4章 弾きやすい弓とは
あとがき

  ハープの力学 ■第1章 ハープのパーツと構造 (弦間隔)
■第2章 ハープ弦の張 力と弾く力
■第3章 シャーピングレバー


S.O.S 使用方法・疑問にもお応えする ユーザーズページ MTS 倶楽部
 こちらです。


 


 MTS
 とは

押弦によって起こるピッチの狂いを、 最小限に補正する  ギターチューニングシステム  


 世界初の工学的セオリー  によって導かれた  ミネハラ スーパーチューンシステム  TM
 


 MTS  とは、どんなものか
 


MTS
動作原理
Video

 MTS  で 極限のピッチ


解説


音声解説付き動作原理解説  FlashPlayer (5.0 以上必要)
 


アコースティック

クラシック

エレキ

ベース

ウクレレ

マンドリン

 イントネーションを驚異的に改善する

 

ギターの力学


 MTS  貴方のギター このコードは綺麗に響きますか
 

  ・・・こちらです ビデオで紹介

 
ギターの力学 解説

 ★アコースティックギター 総まとめ編 Acoustic Guitar

 ★クラシックギター編 その1

 ★クラシックギター編 その2


コーヒーブレーク
   Rule of Eighteen  (18のルール)の話し

   クラシックギターの不思議

   クラシックギターの音律を正しくする秘密

 MTS  TM   BFTS  比較 こちらをご覧下さい。



 
ギターの音の不思議振動のモード などを、目と耳でご確認下さい

ギターボディー 振動の力学

 ギターにも
ウルフトーン があった

 謎のギターサウンド  ウルフトーンの謎 に迫る

    世界初公開

■全12章・・・こちらから始まります


弦楽器の力学 のページで掲載しているデータの無断転載 ・公開等はお断りします。

menu.gif (338 バイト)

工房ミネハラ
Mineo Harada

Updated:2010/12/8