このページでは、 MTS  インストールなされたお客様のギター ・ウクレレの代表例をご紹介しております。

 

これから  MTS  をインストールしてみよお・・・と言う方には、どの程度改善されるか・・・が気になるところとおもいます。

そこで、
Beforeインストール前 Afterインストール後の、工房ミネハラ で計測しているデータもご紹介致します。


表の横軸はフレットナンバー、縦軸は弦ナンバーです。 データ値は セント (CENT)

 

データが増えましたので、ページを分けました。


Guitar (1)   Guitar (2)   Guitar (3)   Ukulele (1)   Ukulele (2)

 


   ★ MTS 動作原理・Sound Sample Video

 

 
   

 
Gibson j-45 Custom


お客様の声 


 

インストールの状況

 ボディサイズの大きな楽器なので、胴の空気の共振等の影響で、
余韻のピッチが「すぅーと下がる」「
すぅーと上がる」等の現象か見られますが、 MTS  インストールで なんとか吸収して、安定したピッチが得られるようになったと思います。
 

ローフレットのピッチは極端に正確になりました。
 

j-45 Custom  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +4 +2 +2 +2 +1 0 +2 +2 +2
#2 +6 +5 +4 +3 +2 +1 0 0 0
#3 +2 +2 +1 +2 +2 +2 +2 0 0
#4 +2 +2 +3 +5 +3 +2 +2 +1 +2
#5 +4 +6 +4 +4 +3 0 +10 +5 +5
#6 +6 +4 +4 +5 +4 +2 +2 +2 +5

j-45 Custom  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +1 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#3 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#4 0 0 0 +1 +1 0 +1 0 0
#5 0 0 0 0 0 -1 0 0 0
#6 +1 0 0 0 0 0 0 -1 0

 
 

 
Paul Reed Smith Custom 24

 

 

 

 このギターは、福岡市に工房を構える 弦工房 竜 の 鈴木竜矢 さんが、工房ミネハラ にてインストール技術研修を行った際にセットアップしたものです。

Custom 24  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +5 +4 +4 +4 +4 +2 +3 +1 +1
#2 +7 +6 +5 +5 +5 +3 +2 +2 0
#3 +9 +8 +7 +7 +7 +3 +2 +1 0
#4 +6 +3 +3 +3 +2 +2 +1 +1 0
#5 +6 +5 +5 +4 +4 +2 +2 +2 0
#6 +10 +10 +10 +9 +7 +5 +5 +5 +2

Custom 24  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#3 0 +1 0 0 0 0 0 0 0
#4 0 0 0 0 0 0 +1 0 0
#5 +1 +1 +1 +1 +1 0 0 0 0
#6 +2 +3 +2 +1 0 0 0 0 0
 

 
Gibson NickLucas

 


 このギターは、福岡市に工房を構える 弦工房 竜 の 鈴木竜矢 さんが、工房ミネハラにてインストール技術研修を行った際にセットアップしたものです。

NickLucas  Before  (CENT)

 

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +9 +6 +5 +3 +3 +2 0 +1 +1
#2 +7 +6 +5 +4 +2 +1 0 +1 0
#3 +2 +4 +4 +4 +5 +5 +4 +4 +3
#4 +4 +4 0 -2 0 0 0 0 0
#5 +3 +2 +2 +2 +1 0 0 0 0
#6 +7 +5 +5 +5 +2 +3 +1 +1 +1

NickLucas  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 +1 0 0 +1 +2
#2 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#3 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#4 +2 +1 +1 +2 +1 +1 0 +1 +5
#5 0 +1 0 0 +1 +1 0 0 0
#6 +3 +2 +2 +4 0 +3 +2 +2 0

 

 

 

 
Beebird


お客様の声 

 <インストール前>

 私の所有しているエレガットギターに貴店のシステムをインストールし
ていただきたくメールしました。

 開放弦でチューニングしても、5フレット辺りになると各弦がバラバラになり、全く音が合いません。 ギターは「Beebird」で、中古で手に入れたものです。  よろしくお願いします。

インストールの状況
 ナイロン弦ギターとしては、 弦高は 低めにセットされていて、ローフレットではさほど大きなピッチの乱れはないと思いましたが、オクターブ辺りになると乱れも大きくなっていました。

 ボディサイズの大きな楽器なので、胴の空気の共振によるピッチの乱れが激しく
(極端にマイナスするもの)、この現象は
 MTS  インストールでは解消できませんでした
 

 この現象は、こちらで解説しております。


しかし、ローフレットのピッチは極端に正確になりましたので、ご安心ください。
 

Beebird  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +3 +2 +2 +2 +3 +5 +5 +7 +10
#2 +3 +2 +2 +2 +2 +6 +7 +7 +12
#3 +4 +3 +3 +1 0 0 +6 +5 +6
#4 +1 +1 +1 0 0 +2 +4 +4 +4
#5 +1 0 0 0 -7 -7 -10 -7 -4
#6 +1 +3 +1 +1 0 +3 +2 +3 +5


Beebird
 After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 +1 +3
#2 0 0 0 0 0 0 +3 +3 +5
#3 0 0 0 0 0 0 +1 +1 +1
#4 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#5 0 0 0 0 -5 -5 -8 -4 -3
#6 0 0 0 0 0 0 +1 0 0

 

NIIBORI GUITAR  製作者 黒澤澄雄





お客様の声 
 

 <インストール前>

 

 クラッシックギターのパーマネントチューニングをお願いします。


 ギターは反りの為、かなり弦高が高くなっています。  弾き易く、かつ音も良く出るように、丁度良い高さに調整していただけると助かります。

 

インストールの状況
 

 弦高は極端に高めという状況では有りませんので、ほぼ、現状に近い値に設定しました。
 チューニングも大変良い状態となりました。


<インストール後>

 先日、6弦がフラット気味だとメールしましたが、弦を新しいものに張り替えてみたところ、完璧な音律にセットアップされており、素晴らしいギターチューニングシステムであることがわかりました。

 看板に偽り無しですね。自信を持って使うことができます。またとても弾きやすくなったように思います。

 

NIIBORI Guitar  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +1 +2 +1 +1 0 +1 +2 +2 +3
#2 +3 +3 +2 +2 +2 +2 +5 +4 +5
#3 +3 +4 +4 +7 +5 +6 +10 +10 +10
#4 +1 0 0 -2 -6 0 -5 -3 +2
#5 +3 +1 +2 +2 +2 +3 +4 +4 +10
#6 +3 +3 +2 +2 +3 0 -4 0 0

NIIBORI Guitar  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 0 0 -1 0
#3 +1 0 0 0 0 0 0 0 +1
#4 0 0 0 0 -1 -1 -2 -1 0
#5 0 0 0 0 0 0 0 +1 +2
#6 0 0 0 0 0 0 -1 -1 0
 

 
Gibson ES-335





MTS Visor Nut MHTS-ERVS
お客様の声 
 

 <インストール前>

 
15年振りに音楽再開しようとギターを取り出し弾いところ、チューニングのズレがあり、どうしたらいいの悩んでいたところ、御社のHP MTS チューニングシステムのことを知りました。

所有ギター:Gibson ES-335
MHTS-ERVS」でのセットアップをやって頂きたいと思います。


インストールの状況

 

 こちらでご紹介している
MTS Visor Nut を使用した、標準的な MTS  インストールMHTS-ERVSを行いました。
 弦高は、元の状態より僅かに低くしましたので、 
イントネーションは非常に良い状態となり、弾きやすさも確保しました。


ES-335
 Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +5 +5 +5 +5 +4 +5 +3 +5 +7
#2 +5 +4 +4 +5 +3 +3 +3 +3 +3
#3 +6 +6 +6 +5 +5 +4 +4 +2 0
#4 +4 +3 +2 +2 +2 0 0 -1 -3
#5 +3 +3 +3 +3 +2 0 -3 -3 -4
#6 +6 +6 +5 +5 +4 +2 +2 0 -4


ES-335  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#3 0 0 0 0 0 0 0 -1 0
#4 0 0 0 0 0 0 -1 -1 0
#5 +1 0 0 0 0 0 -1 -1 0
#6 +2 +1 0 0 0 0 0 -1 -1

 

 
Martin D-35


MTS Visor Nut MHTS-ACVS

お客様の声 
 

 <インストール前>

 
マーチンのD35を所有しておりますが、ピッチの狂いが気になっています。

 ネックのほうはリセットしたばかりなので良い状態ですが、開放とオクターブピッチが良くなっても、途中のフレットの音程が気になり何か良い方法はないかと検索してこちらのページにたどりつきました。 
 MTS カスタムインストールをお願いします。

 現在、弦高が6弦12フレットで3ミリ程度になっていますが、できるだけ低く設定おねがいします。


<インストール後>

 本日、ギターが届きました。 ピッチの状態が非常に良く驚きました。ホームページで拝見していたとおりローフレットからハイフレットまで正確なピッチとなっており非常に気持ちが良いギターに変わりました

 弦高も十分弾きやすい高さになりましたので大変満足しています。
 今後ギターのピッチで悩んでいる人がいたら自信をもって薦められます。

 インストールの状況
 

 こちらでご紹介している
MTS Visor Nut を使用した、標準的な MTS  インストールMHTS-ACVSを行いました。

 弦間隔や弦高などは、このギターの状態の最適な値でセットアップしてあります。 
イントネーションは非常に良い状態となり、このギター本来の素晴らしい音色
をお楽しみ頂けると思います。

D-35  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +5 +4 +3 +3 +3 +2 +2 +2 +3
#2 +5 +4 +4 +3 +3 +2 +5 +6 +6
#3 +4 +2 +2 +2 +1 +2 +2 +2 +5
#4 +4 +4 +3 +3 +3 +2 +3 +2 +2
#5 +5 +4 +3 +1 0 -3 0 +2 +4
#6 +10 +10 +5 +5 +4 +3 +5 +1 +6

D-35  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 -1 0 0 0
#3 0 0 0 0 0 -1 0 0 0
#4 +1 0 +1 +1 +1 0 0 0 0
#5 0 0 0 0 0 -1 0 0 0
#6 +1 +1 +1 0 0 -1 0 0 0

 

 

 
Squier by Fender Classic Vibe ST '50s


MTS Visor Nut MHTS-ERVS

 

インストールの状況
 

 こちらでご紹介している
MTS Visor Nut を使用した、標準的な MTS  インストールです。

 Before も、Afterも、オクターブ調整を完全に行った状態です。

 

Classic Vibe ST '50s  Before  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 +3 +2 +2 +1 +1 0 0 0 0
#2 +3 +3 +3 +2 +1 +1 0 0 0
#3 +6 +5 +4 +3 +2 +1 0 0 0
#4 +4 +3 +3 +3 +2 +1 0 0 0
#5 +5 +5 +5 +3 +3 +2 +1 0 0
#6 +6 +5 +4 +4 +4 +2 +1 +1 0

 

Classic Vibe ST '50s  After  (CENT)

#1

#2

#3

#4

#5

#7

#9

#10

#12
#1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#2 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#3 +1 0 0 0 0 0 0 0 0
#4 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#5 0 0 0 0 0 0 0 0 0
#6 +1 0 0 0 0 0 0 0 0

 

 

 

 

   ギター その(1)  ギター その(2)  ギター その(3)  ウクレレ その(1)  ウクレレ その(2)



Patented  
(特許第4383272)

貴方の、今お持ちのギターをチューンナップして、グレードアップして見ませんか。 きっと、貴方の音楽は変わります。

ご相談下さい

貴方のギターのチューンナップ方法は、下記のページでご紹介しております。

Go to : 


アコースティックギター

エレキギター

ベース

クラシックギター

ウクレレ

マンドリン

チューンナップギター、ウクレレ、マンドリン などをご希望の方は、こちらをご覧下さい。 お試しギター 

 menu.gif (338 バイト)


     (C) Copyright このページで掲載しているデータの無断転載 ・公開等はお断りします。

Minehara Super Tune System TM   ミネハラ スーパーチューンシステム  TM  にご興味があり、共同で研究して下さる方を募ります。

  ギターを演奏でき、機械工学・材料力学・振動工学 など、いずれかでも専攻された方・・・特に歓迎します。 ご連絡をお待ちしております

 

ギターの製作や調整・修理などを職業とされておられ、 ミネハラ スーパーチューンシステム  TM  にご興味があり、インストール技術をマスターされたい方。

  インストール技術を ご指導致します。

  お気軽にご相談下さい

   工房ミネハラ
    Mineo Harada

    Updated:2017/3/25

    First Updated:2005/4/18